PROFILE

ヒットデザイン代表

高萩 道一

MICHIKAZU TAKAHAGI

ヒットデザイン代表

高萩 道一

MICHIKAZU TAKAHAGI

大阪府八尾市生まれ。大阪と奈良の県境に位置する自然豊かな土地で 専業農家の父と 裁縫仕事が好きな母のもとで育つ。
幼少のころは口ベタで引っ込み思案、一人でミニカーや物を壊しては直して遊ぶ工作が好きだった。
南高安小学校・中学、夕陽丘高校と進学し、大阪デザイナー専門学校に入学する。専攻はインテリアデザイン。
空間デザインと製図の緻密さを学び、この道で生きていく事を決意する。
その後内装工事店で10年間、建築・内装の基礎を徹底的に学び、ものづくりの成果を人に喜んでもらえる事に喜びを見い出すようになる。
しかし建築内装と設備の接点や連携の奥深さを現場を重ねるごとに思い知らされる事になり、建築・設備を総合的に監修する野村ビルマネジメント株式会社に入社する。
そこで総合的なものづくりとデザインの融合のおもしろさに出会う。
入社から6年経って、ものづくりを企画→デザイン→設計→施工→竣工のすべてを一貫した企業を目指し、2006年 株式会社ヒットデザインワークスを設立する。

PROFILE TOP
TOP